3/30/2008

My favorite chess books

My favorite chess books

amazon.co.jp のリストマニアで自分が持っているチェスの本を掲載しました。

まだ読んでいる途中の本や、まだ読んでいない本もあります。

今現在注文中の本も到着しだいリストマニアに追加する予定です(4冊)。

今日発送しましたと連絡が入った "The middlegame" の2冊の本は評判が高く待ち遠しいです。

始め Amazon.com で注文したら1ヶ月してまだ本を用意できないとのことでキャンセル、やはり欲しい本なのですぐ中古の本で注文したらすぐに発送してくれました^^

以前 My Best Games of Chess 1908-1937  Alexander Alekhine の本を注文したら届かなかったケースもあるので到着するまでは安心できません(この待つ間も楽しかったりするけど)

3/24/2008

Move by move

"HOW TO GET BETTER AT CHESS" の本より引用

HANS REE
One of best things you can do is to play over a game and write down your own comments and annotations in a notebook. Take perhaps three or four hours on it, then compare it with what an expert analyst said about that game, and see what went wrong in your own analysis.


これに影響を受けて、現在本で勉強するときやゲームの中で1手1手この手はどういう意味があるか考えてます。

ゲームをするときは1手1手理由があってその手に決める訳ですが、あまり深くは考えていませんでした。自分の手だけでなく、相手の手も1手1手考えていきたいと思います。

本には著者の説明が載っているので、自分の考えと見比べてどこが違うかを見ます。

本に1手1手解説がある訳ではありませんが、考えることは大事です。

"UNDERSTANDIBG CHESS MOVE BY MOVE" など、中には1手1手解説がある本もあるのでそれだと1手1手自分の考えと見比べられます。

余談ですが、 "UNDERSTANDIBG CHESS MOVE BY MOVE" の本は以前1度読み始めてすぐ読むのをやめてしまいました。"HOW TO REASSESS YOUR CHESS" の本を読み終えてから読む予定です。私は1冊の本だけを集中して読み続けることが苦手なので何冊かの本を少しずつ読んでいます。

3/20/2008

チェスセット購入しました



















ホコリをかぶってしまいそうなのでチェスセットの購入はしないでいたのですが、家での勉強用に購入しました。

初めは安くて小さいボードで良いかなと思っていましたが、いろいろ探しているうちにこのチェスセットに決めました。

アンデス工房 というところで12000円で購入。アンデスの方が作ったものです。

私が思っていたよりも大きかったです。駒は木なので暖かみがありデザインも気に入りました。

いつもパソコンや携帯電話の画面でチェスをやっているので、実際のチェスセットだとどうも駒の配置が頭に入ってきません、まあ慣れでしょうか。

3/14/2008

CHEERS!!!














Chess Corner でチームゲームに参加しています。今日キャプテンの ALLEGRO さんから MASSAGE があり、うれしいことに私たちの "Super Team 2008" が現在1位になりました! 私がチームに参加したときは3位だったのでうれしい限りです。

全11人のメンバーの1人として自分もチームに貢献できてうれしいです。

チームゲームはゲーム数を多くこなさなければならないですが、マイペースでやればいいですし(結構はまっているけど・・・)、勉強になります。個人よりもチーム戦の方がなんか団結力があってやる気がでます。

2位のチームとは僅差なので今後接戦が予想されます。12月末のゴールまではまだ長いのですがチーム優勝に向けて頑張りたいです。

自分自身のレベルアップを図るため、"SIMPLE CHESS" BY MICHAEL STEAN の本で勉強中です。

見落としがある

最近チェスの本をよく買ってます。

そんなに買っても読む時間は限られているのですが、購入意欲が先立ちついつい買ってしまいます。
本代も馬鹿になりません(T▽T)


「チェス - 入門から上達まで」小野田博一著

レビューなどで評判が高かったので購入しました。まだ読み始めたばかりですが、初心者でなくても非常にためになることが書かれていて勉強になりますし、ところどころに面白い話もあり、購入して良かったです。


白 キング、クイーン
黒 キング

というある状況で、白が1手で黒キングをチェックメイトするには何通りのチェックメイトの手があるか(問題1)。

その同じ駒配置で白があえて黒のキングをステイルメイトにする手は何通りあるか(問題2)。

という問題があるのですが、簡単なようでいて見落としてしまった手がありました。

簡単に思える問題でも見落としがあったのでショックでした。
自分の読みが甘いわけですね・・・

HOW TO GET BETTER AT CHESS

HOW TO GET BETTER AT CHESS : CHESS MASTER ON THE ART

BY LARRY EVANS, JEREMY SILMAN and BETTY ROBERTS


の本を amazon.com から購入して読みました。

前半は GM(International Grandmaster) や IM(International Master) の下記の質問に対するコメントが書かれています。

1.How does one get better at Chess?
2.What't more important - Study or Practice?
3.What books or players have influenced you the most?
4.How do top players see things so quickly?
5.Is there an age when improvement stops?
6.Is memory important in chess?
7.Hoe does winning and losing affect you?
8.Anecdotes(逸話、秘話)

後半はコメントをしている GM や IM のプロフィールとゲームが記載されています。

私が名前を知っている方だと、MAX EUWE, MIKHAIL TAL, YASSER SEIRAWAN, VIKTOR KORTCHNOI, ROBERT FISCHER, EUGINIO TORRE, PAL BENKO などで、総勢32名のコメントやゲームが紹介されています。

後半部分はまだ読んでいないのですが、前半部分は面白かったのでどんどん読み進めることができました。

アドバイスとして共通する意見も多くありましたが、面白いなと思ったのは同じ質問に対して全く正反対の意見があることでした。


以下は特にためになった部分です。
JACK PETRRS
Books and teachers are always saying how important it is to have a plan. Plans are usually based on the pawn structure. If you play through a lot of middle games, you know what plan works for which pawn structure.


ANATOLY LEIN
It's much more important to understand than to memorize. I mean you must understand methods in chess rather than memorizatiom.

3/02/2008

毎秒600万手

Chess Corner でオランダ人の方が結構います。チャットをするのに「オランダ人」は英語で何というか調べていて下記の文章を見つけました。

英辞郎 on the web より引用
ディープ・フリッツはドイツ人とオランダ人のプログラマーによって開発され、毎秒600万手を読むこと可能です。
Deep Fritz was developed by a German and a Dutch programmer and can consider six million moves a second.


毎秒600万手 (°m°;)

なんか気が遠くなるような数字です。

オランダではチェスが盛んなようですね。
1 d4 f5  の Dutch を最近オープニングの勉強のため使っています。