12/28/2008

いろんな国の人と

Chess Corner でいろいろな国の人と通信チェスをしています。

現在どのぐらいの国の人と対戦しているか数えてみました。

Belgium
Brazil
Canada
Colombia
Egypt
England
Finland
Iran
Netherlands
New Zealand
Portugal
Russia
Scotland
Serbia and Montenegro
Spain
Sweden
Turkey
UK
USA
Virgin Island(US)

全部で20ヵ国でした。

相手の人はどのような環境でパソコンの前に座りゲームをしているのかな~、なんて思ったりします。

12/27/2008

情報のつながり

ICCでオンライン中に "hi" とメッセージが来ました。

「何だろ?」とちょっと怪しく思いながらもこちらも "hi" と返事をすると、メリークリスマス! 言ってきたのでこちらも同じように返すと今度は「以前に将棋について話した人ですか」というような内容。

そんな話をしたこともあるような気もするが定かではないので "I don't remember." と返す。

結局ゲームをしませんかということになったので引き受けると、相手のレーティングは Blitz で 2506 、こちらは 1117 ・・・

こちらとしては光栄なことなので4ゲームやりました。当然かなうわけもなく、1回メイトされ、3回リザインでした。

対戦後は「ナイトに気をつけなさい」や「Tactics を勉強したらもっと強くなるよ」とアドバイスをしてくれました。

ハワイに住んでいるそうで、またいつか対戦してくれるかもしれません。
結局は良い人でした。


どこから自分を見つけたのかと思ったら、ICCの 77:Japanese のチャンネルに登録していた人だったので、そこから自分を知ったのでしょう。


しばらくして、77:Japanese のチャンネルを見ると IMでウクライナ出身の人がいました。チェスを教えているみたいです。

その人の名前をインターネットで検索したら、その人にレッスンを受けた日本人のブログを発見!
Endgame Studies

残念ながらブログの更新はしばらくされていないようですが、ためになる記事を読めました。

さらに調べてみると、このブログの管理人の方はアマゾンでチェスの本を何冊かレビューしていて、私も見たことがありました。

思わぬ情報のつながりでした。


追伸:早く寝ろっ!(自分にツッコミ)

24日~26日

24日 クリスマスイブ

朝からお腹の調子が悪い。仕事を休みたかったが仕方なく出勤。
帰宅後から翌日のお昼までは高熱・下痢・腹痛で散々でした。

25日 クリスマス

この日は仕事を休ませてもらいずっと寝てました。午前中は動く気力もなく、午後になって熱がだいぶ下がってきたので近所の病院へ行くと「ウィルス性の腸炎です」とのことでした。

熱は一時的なものらしく、整腸作用系の薬をもらいました。強い下痢止め薬だとウィルスを閉じこめてしまうらしいです。

26日

この日も休みたかったですが仕方なく出勤。昨日よりも体調は良いものの下痢は治らず。
帰宅後休んでから、作成が遅れてしまった年賀状を作成。

体調が悪いにもかかわらず、チェスの本を読んだり、ICCでゲームをする自分に「よくやるなぁ」とあきれる。

12/23/2008

SIMPLE CHECKMATES

SIMPLE CHECKMATES 著者 A.J.GILLAM

入門書を読み終えた方へ特におすすめのチェックメイト問題集です。

アマゾンで下記レビューを書きました。

----------------------------------------------

全240ページ

チェックメイト問題集です。

1手問題 116問
2手問題 317問

1ページに2問掲載、解答手順がページ下に記載されています。
洋書ですが、問題に対する解答はほとんど手順のみですので英語が苦手な方にもおすすめです。

入門書を読み終えた人に丁度良い内容の本です。

チェックメイト問題はパズル的要素があるので面白い、だけでなくこの本では日頃のゲームに頻出するチェックメイトのパターンを学べるので実戦に役立ちます。

問題が始まる前のページに、各駒の特性を生かしたチェックメイトの場面(図)が記載されてます。

ROOK CHECHMATES  10図
QUEEN CHECHMATES   8図
BISHOP CHECHMATES 10図
KNIGHT CHECHMATES 19図
PAWN CHECHMATES   7図


INTRODUCTION のページ内容は

アンパッサン
ポーン プロモーション(昇格)
キャスリング

についてすでに知っていればこの本を読んでください。知ってなければまず駒の動きについて覚えてください(本書には駒の動きのルールについて記載されていません)

全ての問題が白先手です。

1~24問はとてもシンプルなチェックメイト
25~32問はポーンプロモーションによるチェックメイト
33~48問はピン(Tactics のひとつ)を利用したチェックメイト
49~96問はいろんな種類のチェックメイト

まず、自分で考えて問題を解いてください。問題ができなくても心配いりません。
重要なことは解答の手順を理解すること。

問題を早く解けるようになるためには練習が必要です。

というようなことが書かれています。


8ページには駒の手順の表記法について書かれています。
9ページにはピンについての説明。
これについては、入門書等で事前に知っておきましょう。


ボビーフィッシャーのチェス入門と同じぐらいの難易度問題です。
上記入門書を読んだ方でも覚えた知識の整理、トレーニングに役立ちます。

----------------------------------------------


この本を知ったのは、以前にも紹介した下記の記事です。
「ヒカルのチェス」(8) (チェスの玉手箱)

GMのヒカル ナカムラさんの義理の父親 Sunil Weeramantry さんが SIMPLE CHECKMATES の序文を書いていて、お兄さんのアスカ ナカムラさんが校正を手伝ったそうです(当時9歳 レーティング2000!)

12/21/2008

リストマニア

前の記事に書いた「ボビーフィッシャーを探して」のアマゾンでのレビューを見ていて、ふと目にとまりました。

Amazon.co.jp: "癒されたいあなたに"

おすすめDVDを紹介しているリストマニアです。

チェスのリストマニアはこのブログにもいくつかリンクを貼らせていただいてますが、映画に関するリストマニアには不思議なことに今まで気がつきませんでした。

このところTSUTAYAへ行っても見たい映画が見つからないことが多いので、これからはリストマニアを参考に見たい映画を探してみようと思います。

「癒されたいあなた」のリストマニアに早速いくつか見たい映画がありました。

ちなみに私が好きな映画のジャンルは、感動系ドラマです。

ボビーフィッシャーを探して

チェスを題材にした映画で、チェスを知らない人が見ても楽しめる映画です。

私は amazon.com から購入したDVDで日本語字幕がないため、英語字幕で見ました。大体の意味はわかったものの、重要な場面でセリフの意味をつかめなかったり、字幕の方に気をとらわれるので映像の方に集中できませんでした。

13年ぶりに見てみると、忘れている場面が結構多かったです。主人公のジョシュにチェスを教える先生がブルース・パンドルフィーニだったとは!

自分が1番好きなシーンは、公園でスピードチェスをするヴィニーとジョシュが再びゲームをする場面です。
小さな子供と大人の友情が見事に描かれています。


amazon.co.jp でのレビューや allcinema での映画解説が良いのでご参考までに。

Amazon.co.jp: ボビー・フィッシャーを探して [DVD]

映画 ボビー・フィッシャーを探して - allcinema

12/20/2008

覚えてためになった問題


白先手
白先手というからには白が勝つのでしょうが、自分ではドローにしかできませんでした。

解答はこちら

12/19/2008

チェス戦略大全 I

アマゾンでレビューを書きました。800字という制限があったので下記の文章を所々削った内容になってます。

-------------------------------------------------------


入門書を読み終えた、さてこれから何を学べばよいだろう?

Opening Game
Middle Game
End Game
Tactics
Strategy

どれも大事で学ぶ必要があります。

本書は中でも Middle Game における Strategy を学ぶ本です。

よって Opening は別の本で学びましょう。

本書にあるほとんどのゲームが初手から記載されており、手順の解説が始まる中盤までどのようにその局面に達するかわかるようになってます。著者の言葉をかりれば「対局を一つの塊として捉えてから、ある段階から次の段階へ推移していく様を理解すべきだからである」

著者序文より
「中盤を勉強する際に肝要なことは、特定の変化手順を覚えるのではなく、基本的な原則と典型的な局面や作戦をしっかり把握することである。局面の特性を理解することや、それに見合った指し手のプランを立てることがたいへん重要になる。しかし、どのようにしたらできるであろうか。この巻での私の目的は、通常レベルのプレーヤーにこの解答を与えることである。」

洋書にありがちな複雑な変化手順が本書にはないので読みやすいです。


チェスを続けて行く中でひとつの壁が洋書が読めるかどうかです。

日本では海外に比べるとまだチェスの本は少なく、より上の段階のことを学ぶためには洋書を読む必要があります。

しかし、本書はその壁にはしごをかけ、洋書が読めない人でも中盤を学ぶことができ、チェスの奥深さと面白さを味わうことができます。

本書は日本のチェス界に大きな貢献となる1冊です。

続刊予定の
第2巻 ポーンの指し方とセンター
第3巻 両翼の攻防

も読みましょう。


- チェス戦略大全I -
第1章 現代チェスの発展
第2章 チェス戦略の基礎
第3章 ピースの価値
第4章 マイナーピース
第5章 ルーク
第6章 クイーンの働きとメジャーピースの連携
第7章 キング
第8章 ピースの交換

用語解説もあります。

---------------------------------------------


アマゾンは在庫をあまり持たないのか、早速欠品となってます^^;

こちらのページより、訳者の小笠さんから購入できます。

ようやく

"Best Lessons of a Chess Coach" の本を読み終わりました。

1ゲームをそれぞれ30ページほど使い解説しています(全10ゲーム)。解説が丁寧でわかりやすいだけでなく、学ぶことが多く楽しく読み進めることができました。お気に入りの1冊となりました。

図が多く使用されているのでチェスボードで駒を動かさなくても読み進めることができたのも良かったです。

この本を読んで Sicilian Grand Prix Attack を覚えることができ、この本をきっかけに Sicilian Defence を実際のゲームで少しずつ使うようになりました。


さて、ようやく "LOGICAL CHESS MOVE BY MOVE" の本を読み始めることができます。

MOVE BY MOVE の本を何冊か持っているので、順に読み進めてチェスの基礎力を固めたいです。

その後は MIDDLE GAME の本へ進む予定です。

12/17/2008

お気に入りの言葉 其の五

You must never think you have a game won until he resigns. Once he resigns, then you can relax. - Sunil Weeramantry

12/16/2008

良き日なり


昨日(12/15)amazon.com より、"SEARCHING FOR BOBBY FISCHER"(邦題 ボビーフィッシャーを探して)と "KNIGHTS OF THE SOUTH BRONX" のDVD

sunking さんより「チェス戦略大全I」が届きました。

それぞれの感想は日をあらためて述べたいと思います。


nomercy さんからコメントをいただいたとおり、amazon.com から購入したDVDは日本とリージョンが違うためそのままでは見られません。

インターネットでいろいろ調べて見ましたが、私のパソコンに付いているDVDでは "VideoLAN VLC media player" を使っても見ることができませんでした。

アメリカはリージョン1
日本はリージョン2

リージョン1のDVDを見る方法としては

①リージョンフリーのDVDプレイヤーを購入する。
②リージョンフリーにするソフトを購入する。
③パソコンのリージョンを変更する。

のいずれかとなり、私は③を選びました。

パソコンのリージョンを変更するには回数制限があるので要注意です。私のパソコンでは今回の変更後は3回しか変更ができません。

再生専用のDVDプレイヤーがあるので、日本のDVDはそちらで見ることにします。


リージョン変更後は

Windows Media Player
Windows Media Center
VideoLAN VLC media player

の3つでリージョン1のDVDを再生可能となりました。

12/14/2008

ICC でのトーナメント戦

今日はICCでレーティング1500以下対象のトーナメント戦に参加しました。

以前にも何回か参戦したことがあるのですが、今イチ状況がわかりませんでした。

いつもだと日本の夜の時間はアメリカだと昼の時間になるためかトーナメント参加者が少ないのですが、今日はこちらが昼の時間帯だったので参加者は30名ほどいました。

全5回戦で私は3ラウンド目から参戦。

今日わかったことは、対戦相手はコンピューターが自動で決めるのと、各ラウンドごとに全参加者のゲームが決着しないと次のラウンドは始まらないようです。


持ち時間は2分。1手ごとに6秒加算。

1回戦目はレーティング1314の人に負け。不注意からバックランクメイトされました。

2回戦目はR1250の人。内容的には勝っていましたが、いつものことで時間を忘れて時間切れで負け(;;)

3回戦目はR1276の人。こちらがひとつピースダウンの状態でまたもや時間切れ(TT)

結果としては1勝もできませんでしたが、良い経験となりました。
1度トーナメントで優勝したいな~


追伸:各参加者の得点結果(参考までにこんな感じです)

> 5.0 dageco
> 4.0 VirtualSaint RabidPawn
> 3.5 ausstrider mongmong
> 3.0 clarinetref Itachi Epicenter ssudhan therev1957 eternalwarrior
> INKOSI Clever TommyRuff
> 2.5 islanderpfeifer WillC
> 2.0 rivits JohnKav Joecreek ThePusher tiger753 ilmari blackjack721
> 1.5 babydoc anand0909 rookmaster23
> 1.0 quidam Skylab hitsujyun rcbest
> 0.5 bishopjake

12/12/2008

気持ちよいステイルメイト!

ICCでのゲームです。
33.f3 の場面から(別ウィンドウで表示されます。 > をクリックすると駒が動きます。PLAYをクリックすると自動で駒が動きます)

a player vs. hitsujyun (12/12/2008)
Vienna game (C28)
1/2-1/2 Black stalemated

終盤、相手がポーン2個多い状況

私 (黒)KRPPP
相手(白)KRPPPPP

勝ちは望めそうになくとも「不必要な駒交換は避け、サクリファイスによるステールメイトのチャンス」を狙います☆


最後は白のキングが黒のルークを取らなくても Passive Defence(同じランクでルークを動かす手)でドローにできるはずです。

ステイルメイトの時点でこちらの残り時間は30秒、相手は4分18秒。時間をかけて考えれば相手が勝てたでしょう?

何はともあれ今までの自分のゲームの中で1番気持ちよくステールメイトが決まったゲームでした。

12/05/2008

チェスの映画

今から13年ほど前に職場の人に勧められて「ボビーフィッシャーを探して」を見ました。もちろんそのころはチェスのルールをまったく知らなかったけれど、チェスのルールがわからなくても楽しめる良い映画でした。

チェスをやるようになった今、もう1度見たくなったので近所の TSUTAYA で探しましたが在庫無し(TT)

そうだ! Youtube にあるかも知れないと思い探したところ "Searching for Bobby Fischer" でありましたが字幕がないのでほとんど意味がわかりません。せめて英語で字幕があればだいたい言っていることがわかりそうなのですが。

セリフをちゃんと知りたいので amazon.com で注文しました( 11.49 ドル )


もう一つチェスの映画で見たいものがあったので一緒に注文。

"Knights of the South Bronx" 13.49 ドル

到着が楽しみです ^v^

12/03/2008

送料高っ!

日本のアマゾンで "Play the Najdorf: Scheveningen Style (Everyman Chess) " の本を注文していましたが、予定通りに発送されなかったためキャンセル。

以前の記事で紹介した THE CHESS STORE で購入してみようとしたらなんと送料が 60.88 ドル!

何でこんなに高いのか?

当然そこでは買わず amazon.com で注文しました。こちらは送料込みで 25.27 ドル。

THE CHESS STORE は品揃えが良いのに残念です。