4/29/2012

ブログにゲームを記載する


chess.com の Game Editor を使い、ブログの記事等にゲームを記載する方法です。

英文よる Analysis Board & Editor の使い方はこちら
How do I use the Analysis Board & Editor? ( ←リンク )


MORE の項目の中から Analysis Board & Editor をクリック


画像をクリックすると拡大されます


次の画面で Game Editor のタブをクリック



マウスのドラッグで駒を動かし棋譜を入力していくことも可能ですが、時間がかかる ため、PGN データを貼り付ける方法にします。 PGN データを貼り付ける前に、PGN データをコピーする必要があります。PGN データ をコピーするには Winboard がパソコンにインストールされていると簡単に PGN デー タをコピーできますので、こちらの過去記事 ( ←リンク )を参考に Winboard をインストールすることをオススメします。

 Winboard をインストールしたら、こちらの過去記事 ( ←リンク )を参考に PGN データをコピーします。


Game Editor の画面で Paste PGN をクリック Paste Pgn String のウィンドウが現れますので、ここへ コピーした PGN データを貼 り付け、OK をクリック。



Are you sure want to replace current game imformation? You will lose current moves or position data. の表示が現れたら OK をクリック。



すると Game Editor に PGN データが入力されます。



特に変更を加えることがなければ Embed ( 埋め込む )をクリックし Save As Embede のウィンドウ内で青色反転しているコードをコピーしてブログの記事に貼り付 ければ OK です。






ブログ記事の横幅がせまいと、記事欄からはみ出たりするかも知れませんので、その場合は可能ならば記事の横幅を調整して広げてください。


PGN の棋譜以外のデータを変更したい場合は、Position Setup のタブをクリックし、変更を加えます。



ブログに表示させるとき、途中の局面から表示させたい時は、棋譜表示欄で表示させ たい局面の指し手をクリックし、Set Focus をクリック、その後 Embed をクリックす ると下図のウィンドウが現れますので Overwrite Diagram をクリックして現れたコー ドをコピーして記事に貼り付けます。




棋譜に ! や ?? などの記号をつけたい時は、棋譜表示欄で記号をつけたい指し手を選択し
Promote Variation の左にあるプルダウンメニューから記号をクリックしま す。




Chess 960 にも対応していますので、Chess 960 の PGN データを貼りつけた場合は、 Rules: のところで Chess 960 を選択した方が良さそうです。

ボード表示で白黒上下を変えたい時は Flip Board をクリック。 

棋譜にコメントをつけたい場合
指手の前にコメント表示 → Comment before move のところに入力
指手の後にコメント表示 → Comment after move のところに入力


棋譜に変化手順を加えたいときは、変化手順を加えたい局面で駒を動かすと自動的に変化手順が追加されます。


局面を自分で作成したものをブログ記事に表示させたい時( Tactics 問題など )

Position Setup のタブをクリック Clear Board をクリック 

白黒のキングだけボード上に現れますので、後は駒を動かして配置します。

駒を削除したい場合はボードの外へ駒をドラッグします。キングは削除できないようです。 

白黒先手を決めるには Side to Move で選択します。

キャスリングが可能な局面ならば Castling Allowed のところでチェックを入れます。 

手順入力が終了したら、Game Editor のタブをクリック、Embed をクリック、コードをコピーして記事に貼り付ければ OK です。


 参考ゲーム
  
 

P をクリックすると自動再生されます。止めたい時は # をクリック。


追記( 4月30日 )
iframe  のタグが使えないブログでは表示させることができないようです。
chess.com がメンテナンス中も表示できないみたいです。

追記 ( 2014年 1月 8日 )
現在、仕様が変わっているようで、棋譜に日本語でコメントを入れようとすると表示されません。日本語でコメントを入れたい場合は、「 チェス初心者のブログ 」 さんの下記リンク先ページをご参考になってください。
http://foolsmate.blog.fc2.com/blog-entry-841.html


5 件のコメント:

Takuya さんのコメント...

chess.comの棋譜表示が一番見やすいですね。 今度棋譜を載せるときには、参考にさせていただきます。

hitsujyun さんのコメント...

見やすく簡単に記事へ載せることができるので気に入ってます。以前から知ってはいましたが、 Embed に気づきませんでした。

ブログで棋譜表示をするのにいろいろ探しても、簡単で満足できるものがなかったので、今回これを知って望みがひとつ叶いました。ご参考になりましたら幸いです。

Takuya さんのコメント...

棋譜の表示を私のブログ(Ameba)で試してみたのですが、棋譜のタグのiframeがAmebaブログで禁止されているため、棋譜を表示することができませんでした。
 そこで、この機会にということで、別にチェスのブログを新設しました。よければお越しください。また、こちらから「CHESS 記」をリンクに追加させていただきました。よければ相互リンクよろしくおねがいします。

新しいブログの方でもよろしくお願いします。

Walrusmustache
http://seihige.blogspot.jp/

hitsujyun さんのコメント...

リンクありがとうございます。こちらもリンクを貼らせていただきました。

iframe が使えないブログもあるのですね。お知らせありがとうございます。

Walrusmustache はドイツ語でセイウチのヒゲという意味でしょうか。
今後ともよろしくお願いします。

Takuya さんのコメント...

リンクありがとうございます。 

はい、Walrus(セイウチ)とmustache(ヒゲ)をつなげた造語です。特に意味はありません(笑) 確かに、つなげるとドイツ語っぽく見えますね。調べると、mustacheはドイツ語でも、mustacheでした。ドイツ語に語源があるのかもしれませんね。