1/25/2015

勝てない ( K Q vs. K R )


白先手


lichess のサイトでコンピューターと対戦できますが、 上局面でレベル8のコンピューター
と何度か対戦しましたが、いまだに勝てません ( 自分が Q 側で )。
50手ルールでドローにされます。

K Q vs. K R のサイトを作成している関係で K Q vs. K R の対応法はある程度
覚えているはずですが、強いコンピューター相手だとなかなか勝てません。
おそらくマスターレベルの方でもドローになる可能性が高いのではないでしょうか?

試してみたい方は lichess のサイトに登録後、下記リンク先へと進み
棋譜欄の右下にある、剣が交差したアイコンをクリックし、 AI と対局する を選び
画面を少し下にスクロールさせて、白キングのアイコンをクリックすれば始められます。
http://ja.lichess.org/fPDiKZnL#0

どうすれば白が勝てるかは、エンドゲームデータベースを見たり、チェスソフトの分析を
見れば分かりますが、 自分が黒番になって AI と対局するのもいいでしょう。


追記
自分が黒番でコンピューターと対戦してみたらすぐ負けるのが分かり
その後、白番でやってみたら勝てました^^;
1手目、2手目でミスしなければダブルアタックへつながります。
ミスすると50手ルールでドローに・・・

1/24/2015

ビショップが残ることの不利 ( Antichess )


20...exd5 の局面


KravCruz vs. hitsujyun 0-1

先に自分の駒が全てなくなるか、自分側をステイルメイトにさせた方が勝つ Antichess
逆転が非常に多いので lichess にある変則チェスの中では、1番レイティングを上げ
にくいです。

自分側がポーン1つだけになって、相手にたくさん駒が残っていれば大抵勝てますが
上図のようにビショップが残っていると、たとえ最後の1駒であっても今回のように
逆転となることがあります。ビショップ と クイーンは早めに相手に取らせた方が良い
でしょう。

上局面からの続きはリンク先をご覧ください。


1/21/2015

気になる手


64.Ke4 の局面


hitsujyun vs. LuisJorgeBorges 1-0

ゲーム中やゲーム後の見直し時に、この手を指したらどうなるだろう?
と気になることがあります。

ゲームでは 64...Kf7 以降 白が勝ちましたが、 64...h5 65.gxh5 g4 でドローに
できるのでは? と思いました。


64...h5 65.gxh5 g4 66.h6


しかしこうなると、黒はどちらか片方のポーンをとることはできても、もう片方の
昇格を止められず、黒のポーンも失うため結局 白勝ちになります。


1/12/2015

Atomic chess


lichess のサイトでまた新たな変則チェスができるようになりました。
Atomic chess というもので、実際にゲームをしてみないとどういうルールか
分かりにくいです。

Atomic chess - Wikipedia ( 英語ページ )

爆発チェス (Atomic chess) ← 変則チェスのページ のサイト内にあるものです。


特徴としては、相手の駒を取ると、取った駒と、取った駒に隣接したマスの駒が
爆発して消えてしまいます。相手の駒を取るのに使った自分の駒も爆発で盤上から
消えてしまいます。ボンバーマンのようなゲームですね^^;

ちなみに、相手のポーンを取ると、そのポーンは消えてしまいますが、隣接したマスに
あるポーンは消えません。

最終的には相手のキングを盤上から消せばいいようで、直接キングを取るか
キングに隣接したマスにある駒を取ることで、相手キングを爆発させ勝つことができます。

キングで相手の駒を取ると、キング自体も爆発してしまうため、キングで相手の駒を
取ってはいけないルールです ( 自爆禁止 笑 )。

お互いキングだけになった場合、ルール上、自分のキングで相手の駒を取れないので
ドローになるようです。

キング同士が隣接したマスにくることは可能ですが、相手をキングを取ることは
できません。

チェックされた場合は、チェックに対応しなければなりません。

基本的な戦術としては、相手に自分キングの隣接マスの駒をとられないようにすること
です。攻撃としては、相手キングに隣接したマスにある駒を取ればいいのですが
相手の駒を取ると、その駒を取るのに使った自分の駒も消えてしまうので、それに
気をつけないといけないでしょう。


参考例 ( Wikidedia より )


1.Nf3 と白が指した場合、 Atomic chess では 2.Ne5 と 2.Ng5 を防ぐため
1...f6 とします。 というのは、上図のように 1...d5 としてしまうと、 2.Ne5 となり
2...f6 または 2...f5 に対して 3.Nd7 となります。

Nd7 を取ると爆発が起こり白が勝つのと、Nd7 を取らなくても、4.Nxf8 による爆発を
黒は防げません。

慣れないと、どうしたら良いか分かりづらい Atomic chess ですがぜひお試しください^^

下記リンク先は自分の初戦です。
rajk vs. hitsujyun 0-1


追記
Atomic chess のゲームを結構やりましたが、Bug が多いようです。
チェックが有効の時があれば、チェックが無効の時もあったり。
面白い変則チェスですが、 Bug が修正されないうちはきちんと楽しめません。

Wikipedia を見るとチェックの例外として、次の手で相手キングを爆発させることが
できる場合は、相手のチェックを無視できることは分かりました。


追記 その2

Atomic chess で知っておかなければならないことがもう1つありました。

キング同士が隣り合ったマスにある場合、キングは相手の攻撃を全て無視
することができるというもの。

例えば 白 K Q vs. 黒 K となった時、キングが隣り合ったマスにいれば、 黒 K は
Q の利きを無視することができます。そのことから Atomic chess で K Q vs. K は
ドローになります。

終盤でキングが隣り合った状態になった場合は、キング周辺の駒を爆破させないと
勝てないため、そのように相手キングを陽動します。

Atomic chess の定跡を紹介しているサイトがありました。
Vlasov's ATOMIC-CHESS HOMEPAGE

定跡を覚えた方が有利ですが、定跡を知らない方が楽しめそうなので
変則チェスではなるべく定跡を見ないようにしてます^^