12/30/2007

400戦

Yahoo! Japan のチェスで400回対局しました。

10月8日の300戦の時のレーティングは1335

今現在 1374

あまり伸びていませんね・・・


最近はICCや Chess Corner でもやっているので、トータルではもっと回数が多いです。

Yahoo! での対局回数がひとつの区切りなので、これからも100回ごとにレポートしていきます。

Back-rank mate タイプ1

Black to move(黒先手)

Back-rank(第1か第8の横列)を利用したメイトはよくあります。私もよくやられます(汗)



1...Rc1!

2.Rxc1 f1=Q+

3.Rxf1 Rxf1#

この図では簡単に見えますが、実際のゲームでは他の駒との関係で複雑になります。

+ は check
# は checkmate

ダブルルーク ディフェンス

White to move (白先手)

1.Rd8+ に対し 1...Rxd8 は 2.Rxd8 でメイトになってしまいます。

1.Rd8+ に対し 1...Re8 ならメイトになりません。

ルークを戻して2つのルークで守る形を覚えておきましょう。

+ は check

12/29/2007

チェスプレイヤーさんに100の質問 (問題作成 カフェさん)

虹の塔」というサイトの Chess コンテンツに「チェスプレイヤーさんに100の質問」があり、面白かったので私もやってみました。

「虹の塔」の管理人 カフェさんの解答編はこちら
チェスプレイヤーさんに100の質問(カフェさん解答編)


- 基本編 -

1 あなたのHNを教えてください。
 チェスでは hitsujyun のHNを使っています。

2 チェスを始めたきっかけは何ですか?
 あるバーのマスターから教えていただきました。

3 チェス歴はどのくらいですか?
 2006年12月からですから、現在約1年です。

4 どうやってチェスを覚えましたか?
 初めは下記のチェスサイトで勉強させていただきました。
 「Aqua's Chess Laboratory - あくあのチェス研究室」
 「シームの頭脳フル回転」
 「チェス入門」
 その後「ボビー・フィッシャーのチェス入門」を購入して勉強しました。

5 普段、主にどこでチェスを指していますか?
 「Yahoo! (日本・USA)」「ICC」「Chess Corner」

6 主な勉強法は何ですか?
 チェスの洋書(携帯版の CHESS MASTER のプレイヤー VS プレイヤー モードを利用して実際に駒の動きを見ています)

7 師と仰ぐ人はいますか?
 今はまだいません。

8 あなたの周りに(ネット以外で)チェスができる人はいますか?
 私にチェスを教えてくれたバーのマスター。

9 好きな駒は何ですか?
 Knight。初めの頃はナイトの動きに何度も翻弄させられていましたが、最近は自分の方がフォークをよく使うので。

10 一日平均何試合くらいしますか?
 バラバラですね。少ないときは1,2ゲーム。多いときは20ゲーム以上(12時間ぐらいずっとやっていることもあり・・・ 汗)。


- ルール編 -

11 ブリッツは好きですか?
  苦手ですが、最近は ICC で 2/12 の Blitz をやる事が1番多いです。

12 一番得意な持ち時間はどれくらいですか?
  10/10 ぐらいがいいようです。

13 制限時間は有った方がいいと思いますか?
  あった方がいいと思います。相手を待たせ過ぎるのも悪い気がしますが、待たされすぎるのも嫌なので・・・

14 ステイルメイトをするのとされるの、どちらが多いですか?
 同じぐらいです。

15 アンパッサンについて、どう思いますか?
  隠し味のような存在。

16 ルールを変更し、引き分けを極力少なくしたほうがいいと思いますか?
  思いません。引き分けがあるから、劣勢でも楽しめます。

17 一般的な駒価値(P=1 B=3 N=3 R=5 Q=9)は適正だと思いますか?
  普段駒価値を数値で考える事がありませんのでよくわかりません。

18 2手指しをしてしまったことはありますか?
  2手指しとは? 連続して同じ駒を2度動かすことでしょうか・・・?

19 将棋は指しますか?
  以前は少しやっていました。

20 将棋とチェス、どちらを先に覚えましたか?
  将棋。15年前くらいに。

21 変則チェスに興味はありますか?
  少し興味はありますが、今はノーマルで十分です。

22 駒落ちチェスをしたことがありますか?
  ないです。

23 団体戦をやってみたいと思いますか?
  今は思いません。

24 ペア将棋のように、2対2で交互にチェスをやってみたいと思いますか?
  2対2は面白そうですね、やってみたいです。


- 勉強編-

25 勉強は本で?実戦で?
  主に本です。いろんな方のホームページも勉強になります。

26 使いこなせる定跡は、いくつ位ありますか?
  使いこなせるというレベルの定石はないです(汗)

27 次の一手を解くのは好きですか?
 本でやるのは好きです。エンドゲームの本でよくやります。

28 次の一手を作ったことがありますか?
  ありません。

29 プロブレムを解くのは好きですか?
  好きですね、簡単すぎず、難しすぎないのがいいです^^;

30 プロブレムを作ったことはありますか?
  ないです。

31 プロブレムは、何手メイトが適正だと思いますか?
  2、3手メイトぐらいがいいです。それ以上は難しいです・・・

32 プロブレムは作る方ですか?解く方ですか?
  解く方です。作る日がくるだろうか・・・?

33 ある程度、棋譜が読めますか?
  実際に駒を動かしてなら。

34 感想戦をやりますか?
  誰かとやった時はないです。負けたゲームの研究を時々やります。

35 人の試合を観戦したりしますか?
  強い人とか、ICC で IM や GM のゲームを時々見ます。

36 むしろ観戦病ですか?
  いえ。

37 JCAに入会していますか?
  してません。

38 チェスの部活・サークルに入会していますか?
  してません。

39 チェスの段位を持っていますか?
  持っていません。

40 将棋が強い人は、チェスも強いと思いますか?
  思います。ただチェスに関して勉強は必要だと思います。


- 思考編 -

41 白と黒、どちらが好きですか?
  黒の方が多いので黒の方が得意です。

42 あなたのタイプは、攻撃?守備?
  バランス型を目指します。攻めも面白いですが、相手の厳しい攻めを守りきった時はもっとうれしいです。「相手を徐々に無力化していく」というようなスタイルに魅力を感じます。

43 考えて指しますか?勘で指しますか?
  考えて指します。考えるのがチェスの面白さのひとつです。悲しい事に勘が働くことはほとんどありません(T▽T)

44 何手位まで先を読みますか?
  1、2手ぐらいですね・・・

45 いつも集中して指せますか?
  始めは。集中力が途切れてきたらやめます。

46 お勧めのチェスソフトはありますか?
  携帯電話用の「CHESS MASTER」 本を読んで実際に駒を動かしたい時に重宝しています。簡単に前の手順に戻れるので、いろんな手順があっても駒を並べ返す苦労がありません。

47 人間相手とコンピュータ相手、どちらが好みですか?
  やはり人間の方が面白いです。チャットで話せたりもできますし。

48 人間とコンピュータ、どちらが強いと思いますか?
  技術の進歩で、人間とは言い切れなくなってくるのではないでしょうか。

49 頭が良くないと、チェスはできないと思いますか?
  思いません。チェスで頭が良くなったらいいですね^v^


- 試合編 -

50 序・中・終盤、得意な局面・苦手な局面は?
  序盤有利でも中盤から終盤になり逆転される事が多いです。

51 白番の時、初手は何を指しますか?
  d4, e4 これから Nf3 を勉強していきます。

52 よく使う定跡は何ですか?
  Queen's Gambit

53 使って欲しくない定跡は何ですか?
  Ruy Lopez これで勝ったという印象がないので。

54 始めたばかりの頃は、初手はルークの前のポーンを進めてませんでしたか?
  コンピューターの見おう見まねで e4 か d4 を使っていましたが、その後の手順は全くわかりませんでした^^;
  ルーク前のポーンを進めるのは対戦相手の方がよくやってますね(将棋をする人?)

55 初心者さんを相手にするとき、手加減しますか?
  しません。長引かせたくないので。

56 ハメ手は使いますか?
  ハメ手を知らないので使いません。

57 o-oとo-o-o、どちらの使用頻度が高いですか?
  o-o

58 クイーン以外にプロモーションしたことはありますか?
  ないです。エンドゲームの本ではナイトやルークにプロモーションするときがありました。

59 エンディングまでいくと、ポーンエンドになる方ですか?
  ルークが残っていることが多いです。

60 異性と試合をしたことはありますか?
  はい。

61 対戦相手は同性と異性、どちらがいいですか?
  どちらでも可。

62 試合中に寝てしまった経験はありますか?
  ネット対戦がほとんどなのでありませんが、パソコンの前で寝てしまうことはあります zzZ

63 一番長かった試合は、何分ぐらい掛かりましたか?
  1時間ぐらいだったと思います(ネットで)。


- ネット編 -

64 オンラインチェスをやりますか?
  よくやります。

65 よく行くチェスサイトは?
  「ICC」「Yahoo! Japan, USA」「Chess Corner」

66 どういう人と対戦したいですか?
  同じぐらいのレーティングの方。礼儀がある方。

67 どういう人と対戦したくないですか?
  悪口を言う人。

68 試合前に、きちんと挨拶をしますか?
  はい。

69 挨拶を返してくれない人をどう思いますか?
  あまり気にしませんが、挨拶をする人の方が断然好印象です。

70 引き分け願いを連打する人をどう思いますか?
  状況が五分五分ならわかりますが、こちらが有利なら「ずるいなぁ」と思います。

71 オンラインチェスで、荒らしさんが出没したらどうしますか?
  相手にしたくないです。

72 あなたのHPに、チェスのコンテンツはありますか?
  そのものです。

73 チェスをしながら、チャットでナンパする人はどう思いますか?
  そういう人いるんでしょうか・・・

74 まさか、ナンパのためにチェスをやったりしていませんか?
  まさか。


- 日常編 -

75 あなたにとって、チェスにおけるライバルは?
  ライバルと呼べるような人はいません(私自身強くないし)。

76 あなたにとって、チェスにおけるバイブルは?
  今のところ「HOW TO REASSESS YOUR CHESS」

77 チェスを通じて知り合った人はどのくらいいますか?
  チェスを通じて知り合った人はまだいないですね。

78 チェスプレイヤーとして、目標としている人はいますか?
  今のところいません。

79 誰かにチェスを進めたりしたことがありますか?
  チェスのことを話していたら、面白さは伝えます。

80 もしかして、チェスの駒をコレクションしたりしていませんか?
  してません。ほこりをかぶってしまいそうなので^^;

81 むしろ、チェスのボードをコレクションしたりしていませんか?
  してません。なかなか機会がありませんが、ネットではなく本物のチェスボードで対局するのもいいですね。

82 実はGM狙ってたりします?
  少年よ大志を抱け!

83 チェスはインドアスポーツだと思いますか?
  スポーツというと体を動かすイメージがあります・・・


- 人生編 -

84 あなたにとってチェスとは?
  楽しみ。

85 趣味はチェスですと、胸を張っていえますか?
  イエッサー ∠(^^)

86 日本でチェスが将棋並みに流行るのは、何年先になると思いますか?
  将棋並に流行るのは難しいかも・・・
 
87 全人類チェスプレイヤー化計画が発足したら、参加しますか?
  しないと思います。

88 自分をチェスの駒に例えると?
  ルーク 猪年なので。
  ルークの使い方は難しいですね(まだ勉強不足です)。

89 生まれ変わっても、チェスをやりますか?
  やるでしょう。

90 生まれ変わるなら、チェスの駒になりたいですか?
  「いや、それは勘弁だ。(カフェさん)」その通り^^

91 あなたの持っているチェスセットのお値段は、ずばりおいくら?
  確か1500円ぐらいのマグネット式ボード
  エンドゲームの勉強に重宝してます。本式なやつもそろそろ欲しいところですが、対戦相手が・・・
 
92 自分の子供にもチェスを教えたいですか?
  教えてと言われたら教えるでしょう。自分の父親が囲碁をやるのですが、子供の頃教えてといっても教えてくれず、だったらいいやという悲しい?記憶があります。でもその前に子供がいないとね。

93 自分ってホントにチェス好きなんだなぁ・・・と思ったことはありますか?
  好きというよりはまり過ぎと感じる事多々あり。

94 チェス最高!!と思う時はどんな時ですか?
  相手と接戦しているゲームの時。

95 チェス最低!!と思うことはありますか?
  Naidesu.

96 チェスを通じて得たものはありますか?
  ストレス解消。英文を読むのに抵抗がなくなりました。海外の人とチャットできること。

97 チェスを通じて失ったものはありますか?
  睡眠時間。食事(食事もしないでゲームにはまる時あり・・・)。

98 100万円あげるからチェス止めろ、と言われたら止めますか?
  1億円もらったらやめます。

99 死ぬまでチェスを続けますか?
  していそうです。

100 お疲れ様でした。最後に一言、ご自由にどうぞ。
  結構時間がかかりましたが楽しかったです。よろしければあなたもぜひ!^^

12/28/2007

1.Nf3

「 Winning Chess Openings 」の本を7月から読み始め、やっと終盤に入って来ました。

これまでこの本で学んだオープニング、ディフェンスを試しながらゲームをしてきて、勝ったり負けたりしましたが、いろんなオープニングやディフェンスを学ぶことができて、為になるだけでなくとても面白かったです。

前置きが長くなりましたが、今まで 1.e4 もしくは 1.d4 がほとんどで、 1.Nf3 の手はまったく使っていませんでした。

1.Nf3 の指手がよく使われているのは知っていましたが、その後どう指すかはわからなかったので使っていませんでした。今やっと 1.Nf3 の手順を勉強しているので早速この手を使いゲームをしています。

手応えはというと・・・


まだ、臨機応変に指せないでいますが好感触です。

これからしばらくはこの手を使うことが多くなりそうです。

Yahoo! Chess でゲームの再現

Yahoo! のチェスで棋譜をメールで送信できるのは知っていましたが、今終了したゲームの再現ができることに今日気づきました。

ゲームが終了した後、棋譜のところをクリックすると各手順の場面に画面が切り替わります。

ゲームが終了してしばらくその場面を見ていたいときや、各手順を見直したいときに便利です。

相手がテーブルを立ったら、テーブルのタイプを非公開にすればゆっくりと各手順を見直すことができます。

12/21/2007

通信チェス

先日の記事で Chess Corner のサイトをご紹介しましたが、そこのサイトで通信チェスができます。

通信チェスは今までやったことがなかったので、興味はありましたが手がでない状況だったのですが、ある人( UK の女性の方 Rating 1700)が対局を申し込みしてきました。

良い機会なので早速対局を引き受け現在3手目までやっています。感想は、日数単位の持ち時間なので1手1手ゆっくり落ち着いて次の手を考えることができてなかなか良いです^v^

また普段ネット上の対戦ではチャットができてもゲームに集中していると落ち着いて話せませんが、通信チェスならチャットもゆっくりと文章を考えて、相手と交流することができ、これもまた楽しいです。

とりあえず1日1手ののんびりペースでゲームを楽しもうと思います。


考える時間が多いということは、本を読んだり、コンピューター利用もできてしまうのですが、調べることが勉強になるという考えのようです。ですが私はできる限り、本やコンピューターに頼らず自分の考えのみで指していきたいと思います。


通信チェスに関して下記の記事が、通信チェスの魅力を十分に伝えられているので紹介させていただきました。

通信チェス - 国際通信チェスのおすすめ

ICC での成績と自己紹介ページ

Look Up (Finger) Player hitsujyun

ICC (THE INTERNET CHESS CLUB) での成績と自己紹介ページをサイドバーの LINK へ追加しました。

ICC で以前は、15分の持ち時間でやることがほとんどでしたが、最近は2分持ち時間の1手ごとに12秒追加の Blitz でやることが多いです。

私は考えるのが長い(遅い?笑)ので15分の持ち時間でも時間切れで負けることも多いですが、持ち時間2分で1手ごとに12秒追加の Blitz の方が意外と時間切れになることが少なく、面白いので最近よくやってます。

12/19/2007

マウスオーバー辞書の活用

チェスにはまってくると洋書を読み始めたり、海外サイトを見る場合もでてくると思います。

海外サイト(英語)を見る場合、わからない単語があった場合いちいち辞書を引くのは面倒ですね。こんな時に役立つのが「マウスオーバー辞書」です。

Internet Explorer などのブラウザに追加できる「Google ツールバー」に付属している機能です。

これは単語の上にマウスポインタを重ねると、その単語の和訳が表示されるものです。結構便利で重宝しますよ!

12/17/2007

良いサイトを見つけました。

前の記事で「焦点の歩」のような手について述べましたが、将棋には格言があって結構それが役立ちます。

チェスにも格言のようなものがまとまって紹介されていないかと調べてみたところ・・・下記のサイトを見つけました(英語サイトですが知っている人には有名なサイトなのでしょう)。

Chess Quotes - Chess Corner

Chess Corner というサイトにあるコンテンツのひとつです。

Chess Corner は他にもいろいろと役立ちそうな内容が多いです。サイドバーの方へリンクを追加しました。

12/16/2007

「焦点の歩」のような手

将棋の方はかなり前に少しかじった程度なのですが、将棋の格言に「焦点の歩」というものがあります。

将棋の格言 - Wikipedia
焦点の歩【しょうてんのふ】
ある地点に敵駒の利きが複数あるとき、そこに歩を打つことによって敵駒の利きを限定させることができるから有効なことが多いということ。


チェスの Endgame 問題をやっていて、「焦点の歩」のような手を指すと有効な場合があります。

チェスの場合は「歩」に似た役割をするポーンがありますが、必ずしも「焦点のポーン」となるわけではなく、あるマス目に相手の駒の利きが複数あるとき、そこに駒を打つことによって相手の駒の動きを制限させることができる場合があります。


「焦点の歩」のような Tactic (戦術)はチェスでは何と言うのかな~?

以下参考例です。



( Neikirch - Botvinnik, 1960 )

Black to move(黒先手です)

解答はコメント欄に記載します。

12/15/2007

ランキング

FIDE のウェブサイトで現在のTop 100 Players と Country Top 100 and Stats( Stats = Status 統計データ )を見ました。

FIDE Top players and Statistics

ロシアが圧倒的に GM(グランドマスター) や IM(インターナショナルマスター)が多いですね。アジアでは中国が現在8位です。

気になる日本は・・・現在86位。やはり将棋をする人の方が多い影響でしょうか?
日本では将棋の羽生善治さんが現在1位となっています。

チェスが日本でもっと人気が高まって世界的にも上位に入るぐらいになってほしいものです。チェスの面白さを知ったら結構はまると思うんだけどな~(実体験^^)

12/14/2007

Rating 1800 Jennifer

ICC Dasher のコンピューターで Rating 1800 の Jennifer と初対戦しました。プロフィール画像は Cute girl で好感が持てますが^^; チョー強かったです。

携帯版のチェスマスターの名人レベルと初対戦したとき、「チョー強えぇ!」と思ったのを思い出しました・・・

深夜の時間はしばらくこの Jennifer 相手に頑張ります。


追伸: Rating 1600 の Peter は1度勝っただけで圧倒的にこちらが負けてばかりなのですが、1度でも勝ったら次のレベルへ進もうと思います。実際に人が相手だと高レーティングの方にこちらから対戦を申し込むのは恐れ入るのでできませんが、コンピューターとなれば気軽に対戦できて勉強になりそうです。

12/12/2007

日本出身のGM

先日 chessgames.com の Player of the Day に Hikaru Nakamura の名前がありました。名前からして日本人?と思い調べてみると、

ヒカル・ナカムラ - Wikipedia

1987年、日本人の父とアメリカ人の母との間に日本の大阪府枚方市で生まれる。2歳の時母親に連れられて渡米、義理の父親であるスリランカ人 FIDEマスター (FM) Sunil Weeramantry の指導でチェスを始めた。


とありました。

7歳で本格的なチェスのトーナメントに出場し始める。


7歳といったら、小学校2年生!

2003年には GM の称号を獲得。当時ボビー・フィッシャーの保持していた記録を3ヶ月更新してアメリカ史上最年少の GM となった。


しかもグランドマスターです。GMですごいなと思う気持ちと、日本出身なので親しみがわきます。今後の活躍を応援したいです。


The chess games of Hikaru Nakamura

12/10/2007

X-ray attack

Endgame の問題を解いていて何度か X-ray の言葉がでてきたので気になり、調べました。

「 X 線状に駒が動いて何かをするのかな?」と思っていたのですが、チェス用語小辞典(英和)さんのサイトではっきりとわかりました。

X-ray attack はエックス線が物質を通過して内部を表すように(そっちのエックス線ね^^)、自分の駒が相手の駒の後方に通過するのを見透かして行う戦術でした。

実際に駒を配置して見るとよくわかります。チェス用語小辞典(英和)さんの X-ray の例がわかりやすいですが、X-ray (chess) - Wikipedia でもなんとなくわかります(英語です)。

相手の駒の後方に通り抜けることをイメージして観ましょう。

12/05/2007

終盤に弱い

コンピューターと対戦するのはほとんど携帯版の CHESS MASTER ぐらいでしたが、最近 ICC Dasher のコンピューターと対局するようになりました。

人と対戦する方が面白いですが、コンピューターが相手だと深夜とかでも気にせず気軽に対戦できるのでいいです。

今はレーティング1600の Peter とやっているのですが、序盤から中盤にかけてはこちらが駒得して有利なのですが、終盤急に Peter が強くなり、時間切れでこちらが負けてしまいます。

Peter 終盤に強し!

というか私が終盤に弱いのでしょう。

Peter は初めに相手を有利にさせておき、終盤に近づくにつれて本領を発揮するので、なんだかビリヤードのハスラーみたいです。

今度は勝つからな~

12/02/2007

棋譜を残そう

ICC で対局したゲームは棋譜が自動で残ります(有料のみ?)。ですが Yahoo! で対局したゲームはメールで棋譜を送信しないと棋譜が残りません。

Yahoo! でゲームをした場合、勝っても負けても後々「棋譜をメール送信しておけば良かった」と思うことがよくあります。

これからはとにかくどんなゲームでも棋譜をメール送信するようにしようと思います。


今日 Yahoo! U.S. の方でゲームをして負けそうだったのですが、何とかねばって守り、最後は相手の時間切れで私が勝ちました。時間切れで勝ってもそんなにうれしくはないのですが、相手がもう勝ったと思ったのか「Where will you go?」とか言ってきました。その後時間切れで相手が負けたのですが・・・

対局後こちらは「gg」(good game お互いをたたえ合う意味)と打ったら、相手は「cheater」と打ってきました。

「cheater」? チーターのようにねらった獲物は逃がさない、執拗に追いつめるという意味か?などと思ったのですが調べたら

cheater
1.欺く人、詐欺師{さぎし}
2.〈米俗〉メガネ

「詐欺師!」「このメガネ野郎!」

とか言いたかったのでしょうか?

うれしくはありませんが、英語の勉強になりました(T▽T)

負けたゲームの研究(久々に)

序盤ですぐに形成不利になったので、負けたゲームの研究を久々にしました(当然、久々に負けたわけではありません 笑)。

自分自身の考えだけではたかが知れているので(汗)、今回も chessgames.com の Opening Explorer と ICC Dasher の Examination Mode を利用しました。

まずはどのような場面で負けたかと言うと


白:相手  黒:私
1.e4 Nc6
2.Nf3 d6
3.Bc4 Bg4
この 3... Bg4 が良くなかったです。



4.Bxf7
相手の方は急所をよくご存じです。
隙が見えるというのでしょう(汗)



4.Bxf7 Kxf7
5.Ng4

黒はキングを動かしてキャスリングできなくなり形成不利になってしまいました。

ではどうすれば良かったでしょう?




まずは
1.e4 Nc6
2.Nf3
の場面ですが



ここは
2... d6 よりも
2... e5 と指す手が圧倒的に多いです。



2... d6 と指した場合は
今回のように
3.Bc4 よりも
3.d4 と指す手が圧倒的に多いです。
携帯版のCHESS MASTERでもコンピューターがいつもこの手を指すので
3.Bc4 に対するベストな手がわかりませんでした。



1.e4 Nc6
2.Nf3 d6
3.Bc4
に対しては
3... Nf6 がベストなようです。

また、同じ場面に遭遇しないと忘れてしまいそうですが勉強になりました。