5/10/2008

MARSHALL'S BEST GAMES OF CHESS



















Amazon.com より購入しました(中古本)。送料込みで 31.24 USドル。
本に書かれている値段は $2.50 でした。

結構古い本なのでページは黄ばんでいますが、購入できてうれしいです^v^


24ページにわたり MARSHALL の興味深い経歴が書かれているのと、140のベストゲームが収録されています。


表紙をめくると

1974
game 75

以前の持ち主の書き込みがあります。

1974年に購入したのでしょうか・・・ 私は3歳でした^^

さらに61と75のゲームに丸印がありましたのでそのゲームを紹介いたします(chessgames.com)。
文は本より引用

Frank James Marshall vs Siegbert Tarrasch (1910)
It was in this game, one of my most memorable tournament encounters, that I demonstrated the soundness of this famous old attack. Although the merit of my innovation 15 B-R6! has been hotly disputed for more than thirty years. no one has yet come forward with the refutation!


Stefan Levitsky vs Frank James Marshall (1912) "American Beauty"
Perhaps you have heard about this game, which so excited the spectaters that they "showered me with gold pieces!" I have often been asked whether this really happened. The answer is-yes, that is what happened, literally!

5/05/2008

ナイトによるフォークの形 (6種類)

以前に同様の記事があったのですが、画像で直接掲載していなかったので、新たに画像で作成しました。

チェスを始めた頃はよくナイトの動きに翻弄されたものです^^;

ナイトによるフォークの形を覚えて、自分がフォークをしかける、相手にフォークをされないようにしましょう。

ゲームの中でフォークの形に気づくときがあります。
フォークになったからといってすぐに駒をとるのが必ずしもベストではないときがあります。
駒のコンビネーションでフォークの形になるよう持って行く場合もあります。


フォークの形(6種類)

①1列1間マス
②1列間3マス
③2列間2マス
④3列間3マス
⑤斜め並び
⑥斜め並び間2マス



















500戦

Yahoo! Japan のチェスで通算500回対戦しました。

400回時点のレーティング 1374
500回時点のレーティング 1413

レーティングはそれほど変わっていません。1400台に入り始めたところです。

300回から400回はほとんど変化は感じられませんでしたが、今回は400回のころに比べると手応えがあります。

Outpost
Pawn Structure
不必要な駒交換をしない

など以前よりゲームをしていて考えることが増えました。


学ぶことはつきないですが、学ぶことは楽しいです。
チェスにはまりすぎて実生活に影響を及ぼすことが多々あるので、適度を心得てやっていきたいです。