12/22/2015

Semi - Slav Defence


久しぶりに チェスオープニング入門 の記事を作成しました。
Semi - Slav Defence
http://opening-chess.blogspot.jp/2015/12/1d4-d5-2c4-c6-3nf3-nf6-4nc3-e6semi-slav.html

最近自分でも試しながら Semi - Slav Defence を使ってます。

12/12/2015

Chess Insights ( lichess )


新たな機能を次々と追加している lichess 、今日 lichess にアクセスしたら Chess Insights なる機能が紹介されていました( 下記 URL ページ、英語です )。
http://ja.lichess.org/blog/VmZbaigAABACtXQC/chess-insights

自分のゲームデータをもとに、いろんな分析結果を表示してくれる機能です。
Chess Insights を開始するには自分のプロフィールページで Chess Insights の所をクリックして、その後 表示される Generate chess insights をクリックします。


Chess Insights を開始した後は、左の方に表示されている「見たい分析項目」を選んでクリックします。いくつかあり、フィルターをかけたりもできるようですが、とりあえず見て参考になったのは2つ

What is the Win-rate of my favourite openings as white?
白番のオープニング勝率


自分の場合は Vienna Game の勝率が 70% で1番良く、次いで Ruy Lopez が 69% でした。


When I trade queens, how do games end?
クイーン交換したゲームの勝率。変則チェスのゲームデータにも対応。


このような分析データは見たことがなかったので参考になりました。Classical のゲームで白番では
クイーン交換した方が勝率がよく、黒番ではクイーン交換しているとかなり勝率が悪いです。
ということは黒番ではなるべくクイーン交換を避けた方が良いようです(自分)。

Chess960 だと白番、黒番でそれほど差がなく、クイーン交換が勝率に影響してないようです。
それにしても過去のゲームデータからいろんな分析結果を出せるのはすごいですね。

11/22/2015

間違えるとすぐ分かる

1.Rdd7 の局面 



lichess の Tactics問題 ( 黒先手 )。 この局面からだと気づきにくいですが・・・
パターン認識が高い方ならすぐ分かりそうです。

10/14/2015

便利な機能

18...Ne6 の局面


shaxMSTAtist vs. hitsujyun 1-0

lichess で Chess960 ゲームの後、ゲームを見直そうとしたらボードの右側にメーターがついているのに気づきました。何かなと思いましたが、白黒どちらが有利かを表すメーターのようで、ボードの
右側にあると見やすいですし便利です。

ゲーム後、棋譜解析のところをクリックし、コンピューター分析をするとメーターが現れます。
ゲーム内容の方は、相手の方が実力が上でいいところなく敗北^^;



もう1つ気づいたことに、ゲーム中のチャット欄の下に gg などのボタンができていました。ゲーム後にそのボタンをクリックするとチャット欄に短いメッセージが現れます。親切ですね。

gg → Good game ( 対戦ありがとう、良いゲームでしたね的な意味 )
wp → Well played ( 相手の勝利や健闘をたたえる )
ty → Thank you ( 対戦ありがとうございました )
gtg → I've got to go ( 行かなくちゃ。再戦を断る時など? )
bye → Bye! ( さよなら、というより、じゃあね、という感じがする )

「じゃあね」の言葉を検索していたら、由来みたいなことが書かれていてなるほどと思ったページです(下記 URL )。
「じゃあね」の意味とは?会話をしていて別れ際出てくる「じゃあ」「じゃあね」... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1448755229 

10/11/2015

クイーントラップ

21...a4 の局面


tranh vs. hitsujyun 0-1

序盤 白に押されていましたが途中から挽回、上局面では次に ...Nc4 として白クイーンを奪う狙いがあります。白はどう対応したら良いでしょうか?


10/09/2015

白だったら

23...Nc4 の局面


dinin6 vs. hitsujyun 0-1

黒の視点では次に ...Qb5 としてメイト狙い、...Na3+ から白クイーン取りのダブルスレット
( 2重の狙い ) が思いつきます。この局面を白側から見てみましょう。


23...Nc4 


白側から見ると、白も黒キングへの攻撃を考えたくなるので、次に黒が 24...Qb5 としてきたらどうするか見過ごしやすいのかも知れません。また、Nc4 が Be5 を攻撃しているのでそちらに気をとらわれるかも知れません。
実際のゲームでは 24.Rg3?? Qb5 25.d5?? Nxa3+ 白クイーンを失うので白がリザインしました。


24.Rg3?? Qb5


この局面ではもう手遅れで、...Qxb2# の狙いがあるため白はクイーンを失うことを避けられません。


23...Nc4


始めの局面に戻りますが、この時点ならば白はまだ対処が可能です。
この局面で白はどう指したら良いでしょうか?

私は 24.Rxg7+ Rxg7 25.Bxg7 Kxg7 26.Rg1+ など考えましたが厳しいようです・・・

他の手を考える前に Fritz13 の分析を見てしまったので、自分でちゃんと考えれば良かったと思いましたが 24.Rde1 または 24.Ka1 とするのが良いようです。

9/27/2015

チャンスだよ~

相手は気づかず助かったけど、その手を指されたらやばかったというのは結構あります^^;

30...Qg3?? の局面


ArmandMendiola vs. hitsujyun 0-1

不利な状況で悪手、31....Qxh3+ を考えたのですが 31.Qxh6 以降、負けるでしょう。
しかし、白は気づかず 31.e7? Qxh3+ で黒に反撃を許します。


37.Ne5


今度は自分のミス、37...Qa2+ から 38...Qd2# 2手メイトを見逃します。
変な勘違いをしていたようです(汗)
37...Bxe5?? としてしまいました。


46...g4??


47.Rxg4+ Qxg4 48.Rg3 で黒はクイーンを失います。しかし 47.Rfg3? となり助かります。


47.Rfg3 h5??


48.Rh3 Qxh3?? 49.Qg5+ Kh8 50.Qg7#
48.Rh3 Qg5 49.Qxg5+
で黒が負けると思いましたが 48.Re3 となりました。

Fritz13 の分析によると 48.Rh3 に対しては 48...Rxe7! という好手がありました。
最善手は 48.Rf3 のようです。


60...Kf4


駒交換が進み、こうなってはもう黒の勝ちでしょう。


おまけ 16.f4 Nh7?


白は 17.f5 としましたが、17.fxg5 で Rf1 の利きを開くのがいいようです。
17.fxg5 Nxg5 18.Rxf7+!
17.fxg5 Bxg5 18.Rxf7+!
17.fxg5 hxg5 18.Rxf7+!

黒が 白 g5 ポーンを取ると Rxf7+ のサクリファイスから Qg6+ が可能となり白が勝てます。

9/24/2015

選択


33...Qxf4+ 34.Qf2 の局面


chesswiz4u vs.hitsujyun 0-1

chess.com にて 持ち時間15分 1手ごと10秒追加のゲーム。

34...Qxf2+ ですぐにクイーン交換すると 35.Kxf2 Bc3 で黒は白の f6 ポーンを取れますが
異色ビショップのエンドゲームとなり、ドローの可能性が高そうです。

34...Qc1+ 35.Ke2 Qxb1 で白ビショップを取ると白クイーンが残るのが気になります。
しかし、36.Qg3+ とされても 36...Qg6 とできるので、34...Qc1+ から白ビショップを取ることにしました。 Fritz13 の分析によれば 34...Qc1+ 35.Ke2 Qb2+! 36.Kf3 Qxf6+ 37.Ke2 Qb2+ とする方が良いようです。

34...Qc1+ 35.Ke2 Qxb1 36.Qg3+ Qg6 37.Qf3 Qc2+ 下図



黒はマテリアルで有利になったのでクイーン交換に持ち込みます。
38.Kf1 Qc1+ 39.Ke2 Qd2+ 以降、白はクイーン交換、またはメイトになるのでリザインしました。

9/21/2015

キングの活用


かなり久しぶりの投稿になります^^;
生活環境の変化もありましたが、何か1つのことにエネルギーを注ぐと他のことができなくなる性格のようで、半年以上チェスをほとんどしていませんでした。

実力がかなり落ちましたが、この9月から少しずつゲームをやるようになりました。
アプリやサイトでタクティクス問題を少しやるぐらいで、チェスの勉強の方はまだやる気がでないため、今の段階から上達はしないでしょうが、とりあえずゲームは少しずつやっていこうかなと思います。


40...Qe2+ 41.Kg3


xfqybxtr1 vs. hitsujyun 0-1

lichess で Chess960 のゲームです( 持ち時間5分 1手ごと10秒追加 )。
...Qe1+ → Kg2 となり黒クイーンだけでは攻められません。白クイーンが 黒の B6 ポーンを狙ってきても、黒クイーンでチェックをして同形三復でドローには持ち込めそうです。

少しして黒キングを f4 に運べるのでは? と気づきました。白クイーンが a ファイルの方から入りこんできてやばくなったら同形三復に持ち込めそうなので、黒キングを f4 に運ぶことを試してみました。

41...Ke6 42.Qa3? Ke5 43.Qa8 Qe1+ 44.Kg2 Kf4 下図



45.Qb8+ とされても 45...Ke3 とでき、黒が良さそうです。


45.Qb8+ Ke3



46.Qxb6 Qe2+ 47.Kg1


47...Qf2+ 48.Kh1 Qf1+ 49.Kh2 Kf2 から次手メイトですが、実際のゲームでは
47...Kxf3 48.Qxf6+ Kg3 49.Qf1?? Qh2# となりました( 49.Qd6+ の方がましです )。


49...Qh2#


先をあまり読んでいなかったものの何とかいい感じに勝てました。

Chess960 のゲームを Fritz13 のソフトで分析するのに、以前は Spike1.4 のチェスエンジンを Fritz13 に取り込んで分析していましたが、パソコンの OS が Windows8.1 のせいか Spike1.4 を Fritz13 に取り込めませんでした。

そのため、始めから Fritz13 に入っている Fritz960 のエンジンで分析しましたが、あまり良い分析をしない感じがします。

また気が向いたときにポツリと記事を書くかもしれません^^

1/25/2015

勝てない ( K Q vs. K R )


白先手


lichess のサイトでコンピューターと対戦できますが、 上局面でレベル8のコンピューター
と何度か対戦しましたが、いまだに勝てません ( 自分が Q 側で )。
50手ルールでドローにされます。

K Q vs. K R のサイトを作成している関係で K Q vs. K R の対応法はある程度
覚えているはずですが、強いコンピューター相手だとなかなか勝てません。
おそらくマスターレベルの方でもドローになる可能性が高いのではないでしょうか?

試してみたい方は lichess のサイトに登録後、下記リンク先へと進み
棋譜欄の右下にある、剣が交差したアイコンをクリックし、 AI と対局する を選び
画面を少し下にスクロールさせて、白キングのアイコンをクリックすれば始められます。
http://ja.lichess.org/fPDiKZnL#0

どうすれば白が勝てるかは、エンドゲームデータベースを見たり、チェスソフトの分析を
見れば分かりますが、 自分が黒番になって AI と対局するのもいいでしょう。


追記
自分が黒番でコンピューターと対戦してみたらすぐ負けるのが分かり
その後、白番でやってみたら勝てました^^;
1手目、2手目でミスしなければダブルアタックへつながります。
ミスすると50手ルールでドローに・・・

1/24/2015

ビショップが残ることの不利 ( Antichess )


20...exd5 の局面


KravCruz vs. hitsujyun 0-1

先に自分の駒が全てなくなるか、自分側をステイルメイトにさせた方が勝つ Antichess
逆転が非常に多いので lichess にある変則チェスの中では、1番レイティングを上げ
にくいです。

自分側がポーン1つだけになって、相手にたくさん駒が残っていれば大抵勝てますが
上図のようにビショップが残っていると、たとえ最後の1駒であっても今回のように
逆転となることがあります。ビショップ と クイーンは早めに相手に取らせた方が良い
でしょう。

上局面からの続きはリンク先をご覧ください。


1/21/2015

気になる手


64.Ke4 の局面


hitsujyun vs. LuisJorgeBorges 1-0

ゲーム中やゲーム後の見直し時に、この手を指したらどうなるだろう?
と気になることがあります。

ゲームでは 64...Kf7 以降 白が勝ちましたが、 64...h5 65.gxh5 g4 でドローに
できるのでは? と思いました。


64...h5 65.gxh5 g4 66.h6


しかしこうなると、黒はどちらか片方のポーンをとることはできても、もう片方の
昇格を止められず、黒のポーンも失うため結局 白勝ちになります。


1/12/2015

Atomic chess


lichess のサイトでまた新たな変則チェスができるようになりました。
Atomic chess というもので、実際にゲームをしてみないとどういうルールか
分かりにくいです。

Atomic chess - Wikipedia ( 英語ページ )

爆発チェス (Atomic chess) ← 変則チェスのページ のサイト内にあるものです。


特徴としては、相手の駒を取ると、取った駒と、取った駒に隣接したマスの駒が
爆発して消えてしまいます。相手の駒を取るのに使った自分の駒も爆発で盤上から
消えてしまいます。ボンバーマンのようなゲームですね^^;

ちなみに、相手のポーンを取ると、そのポーンは消えてしまいますが、隣接したマスに
あるポーンは消えません。

最終的には相手のキングを盤上から消せばいいようで、直接キングを取るか
キングに隣接したマスにある駒を取ることで、相手キングを爆発させ勝つことができます。

キングで相手の駒を取ると、キング自体も爆発してしまうため、キングで相手の駒を
取ってはいけないルールです ( 自爆禁止 笑 )。

お互いキングだけになった場合、ルール上、自分のキングで相手の駒を取れないので
ドローになるようです。

キング同士が隣接したマスにくることは可能ですが、相手をキングを取ることは
できません。

チェックされた場合は、チェックに対応しなければなりません。

基本的な戦術としては、相手に自分キングの隣接マスの駒をとられないようにすること
です。攻撃としては、相手キングに隣接したマスにある駒を取ればいいのですが
相手の駒を取ると、その駒を取るのに使った自分の駒も消えてしまうので、それに
気をつけないといけないでしょう。


参考例 ( Wikidedia より )


1.Nf3 と白が指した場合、 Atomic chess では 2.Ne5 と 2.Ng5 を防ぐため
1...f6 とします。 というのは、上図のように 1...d5 としてしまうと、 2.Ne5 となり
2...f6 または 2...f5 に対して 3.Nd7 となります。

Nd7 を取ると爆発が起こり白が勝つのと、Nd7 を取らなくても、4.Nxf8 による爆発を
黒は防げません。

慣れないと、どうしたら良いか分かりづらい Atomic chess ですがぜひお試しください^^

下記リンク先は自分の初戦です。
rajk vs. hitsujyun 0-1


追記
Atomic chess のゲームを結構やりましたが、Bug が多いようです。
チェックが有効の時があれば、チェックが無効の時もあったり。
面白い変則チェスですが、 Bug が修正されないうちはきちんと楽しめません。

Wikipedia を見るとチェックの例外として、次の手で相手キングを爆発させることが
できる場合は、相手のチェックを無視できることは分かりました。


追記 その2

Atomic chess で知っておかなければならないことがもう1つありました。

キング同士が隣り合ったマスにある場合、キングは相手の攻撃を全て無視
することができるというもの。

例えば 白 K Q vs. 黒 K となった時、キングが隣り合ったマスにいれば、 黒 K は
Q の利きを無視することができます。そのことから Atomic chess で K Q vs. K は
ドローになります。

終盤でキングが隣り合った状態になった場合は、キング周辺の駒を爆破させないと
勝てないため、そのように相手キングを陽動します。

Atomic chess の定跡を紹介しているサイトがありました。
Vlasov's ATOMIC-CHESS HOMEPAGE

定跡を覚えた方が有利ですが、定跡を知らない方が楽しめそうなので
変則チェスではなるべく定跡を見ないようにしてます^^